話題の石鹸

ここ最近、脱毛石鹸というのが人気になっているそうです。
それもそのはず、脱毛サロンなどでは手軽に脱毛できる反面、部位別に通わなければいけない事や光による毛根をダメージさせるやり方は太ければ太いほど激痛になってしまうのです。
脱毛が終わった際には涙目になってしまうほどです。
最近ではパイパンの事をハイジニーナと呼ばれるそうですが、全剃りをすれば誰でも可能ですがすぐに新しい毛が生えてくるので毎日剃らないといけません。
しかし、毎日肌に刃を当ててしまうのはダメージの蓄積ともなり、良いとはいえません。
そこで時間は掛かるが痛みがなくゆっくり脱毛できる石鹸を開発をしたのです、その名はK-STOP(ケーストップ)という商品です。
脱毛をしたい箇所をただ単純にボディーソープの要領で洗うだけでOKなのです。
でも間違っても脱毛したい箇所に関しては普通に市販されているボディーソープで洗ってください。
余計な部分まで脱毛をしてしまうことになってしまいます。
誰もやらないと思いますが、髪の毛に使ってしまってはハゲてしまうので旦那さんやお子さんにはしっかりとこの石鹸について説明をしておくべきです。
浴槽にある普通の身体を洗う石鹸だと思って使う場合がありますから。
それにしても何故、最近はハイジニーナというのが流行っているんでしょうね。
個人的には毛があった方が普通だと思います。
だけど欧州などでは男性までもアソコの毛をエチケットとして剃っているそうで、近年海外へサッカー移籍をしている選手達がシャワー室でみんなにドン引きされているそうです。
毛がないアソコなんて違和感たっぷりでいまいち盛り上がった気持ちも下がってしまいそうです(笑)
とりあえず気になった方は下記のサイトを参照してみてください。

K-STOP(ケーストップ)ボディケアソープの評価&口コミまとめ